D600が製品交換で新品のD610になった

愛用しているNikonのD600をニコンプラザ新宿へ持っていった話。

愛用機D600

使っているD600は2012年の6月頃に買ったので、5年ほど使っていることになる。旅行先での風景写真や会社のイベント、子供の写真など、30万枚以上は撮ったのではないだろうか。

過去にシャッターユニットの交換を実施

2014年ごろに風景を撮影してレンズを絞った時にゴミが写るのが気になった。以下の写真をクリックして拡大するとして見ると、左の空に黒い斑点が顕著に写っているのが分かる。

そういうわけで、センサーの清掃をしようとニコンプラザ新宿へ持ち込みに行った。すると何やらD600は同じような現象が多発すると話題になっている機種だそう。そういうこともあってかシャッターユニットを無償で交換してもらえた。

 

2度目のニコンプラザ新宿へ持ち込み

シャッターユニットを交換してもう大丈夫かと思いきや、またゴミが写るようになってきた。普段はあまりレンズを絞らないので気が付かないが、時々f値を上げて撮ると気になる。以下の写真は家の壁紙をf/16に絞って撮影したもの。クリックして拡大すると端の方に黒い点が写っているのがわかる。決して壁紙が汚れているのではない。ローパスフィルターが汚れているのだろうか。レンズを換えても状況が変わらなかったので、センサーの清掃をしてもらおうと思い、ニコンプラザ新宿へ行く。

f/16で撮影

 

対応してくれた方に、以前も同じ症状がおきたので再度メンテナンスに来た旨を伝える。症状を実際に見せた方が早いと思い、上記の写真も見せた。過去にシャッターユニットを交換してもらった時期を尋ねられ、データベースと照合して確認が終わると、今度はシャッターユニットの交換ではなく、D610に製品交換をすると伝えられた。自宅に無償で届けてくれるとのこと。在庫があれば1週間ほどで届くと説明された。

家に帰ってネットで情報を探ってみると以下のような公式のページを見つけた。

ニコンデジタル一眼レフカメラ「D600」ご愛用のお客様へ

僕のD600は5年以上使っていてすでに減価償却が終わっているようなレベルなのに、新品のD610に交換してくれるとは、なんという神対応だろうか。ニコンユーザでよかった。思わず「すでに5年くらい使ってますが、本当にいいんですか?」と確認してしまった。

 

D600とD610を比較

DxOMarksにおけるD600とD610の比較によると全体のスコアこそ同じだが、Landscape (Dynamic Range)やSport (Low-Light ISO)の値が微妙に良くなっている。ただし、人間に分かるレベルではないだろう。

以下のサイトを見ると、他にもオートホワイトバランスの精度が上がっていたり、連射性能がD600は5.5回/sに対してD610は6.0回/sに上がっていたりするらしい。

D610 vs D600 比較。ニコンのフルサイズ初級機の違いをみる

 

新しくやってきたD610

D600を月曜日にニコンプラザへ持ち込んだのだが、同じ週の木曜日にD610が届いた。対応が素晴らしく速い。

 

交換してもらえた理由を考察

他の人のブログなどでも交換してもらった話を書かれているが、今回自分がなぜ交換してもらえたのかを考察してみる。

中古品でないから

流石に中古品のD600は交換してもらえないのではないだろうか。ネット上を探ると中古品を無償交換してもらえたという記事が見つかるが、実際はNikon側が中古品であることを把握していたら、無償交換しないのではないだろうか。

ちなみに僕はニコンイメージングの会員で、カメラやレンズを購入した際に製品番号を僕のアカウントにカスタマー登録している。カスタマー登録は基本的に1製品に一度のはずなので、一応それが中古ではない証拠になるのではないかと思っている。

過去にシャッターユニットの交換を実施

2014年にシャッターユニットを交換しても同じような症状が出てしまったのも理由の1つではないだろうか。そうでなければ、今回D610への無償交換ではなく、シャッターユニットの交換やイメージセンサの清掃をまず試していただろう。

 

謝辞

今回Nikonには神対応をしてもらって本当に感謝。無償交換してもらったD610で、これからまた子供の成長を記録していくつもりだ。

 

tishibas on Githubtishibas on Instagramtishibas on Linkedintishibas on Twitter
tishibas
ソフトウェアエンジニア
1988年、富山生まれ
写真撮影が趣味
1児の父

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です