6SegMaker released

6SegMakerというAndroidアプリを作ってリリースしてみた。

Android app on Google Play

アイコンのデザインから画像処理の部分まで全て一人で作った。
初めてAndroidアプリを作ったので感慨深い。
きっかけは2014年9月辺りにTwitterで流行っているらしいという画像を見たときだった。(以下リンク参考)
http://geitsuboo.blog.fc2.com/blog-entry-12503.html
よく分からないけどこんな感じの画像を簡単に作れるアプリ作ったら使ってもらえるかなと思った。

■作ってみてよかった点
・普段バックエンドのお仕事を多くやっているのでUIやページ遷移の仕方、デザインなどを考えるのは新鮮
始めに作ったものはページ遷移が多すぎると感じ、極力ページ遷移せず直感的に動くように作り直した。

・Androidアプリの仕組みに少し詳しくなった。
ActionBarなど普段当たり前のように使っているものには、想像以上に考えて作りこまれてることを実感した。

・Androidの勉強会などに参加するようになり、人脈がほんの少し増えた
また会う機会があるのか分からないけど色々と他の人から刺激を受けるのは良いことだ。

■反省点
・自分が全く使わないものを作ってしまったという点。
ドッグフーディングできない。今度は自分が使いたいと思うものを作ろう。
ダウンロード数も少ないので少し悲しい。

・初めてのアプリ開発でリリースを早まったかもしれない。
アプリ内だけでタイムラインを作成するとか、もうちょっと機能等をブラッシュアップしても良かったかもしれない。

というわけで今回アプリを初めて作ったわけだけれどもこれを踏み台にしてまた次のアプリを作りたいと思う。

tishibas on Githubtishibas on Instagramtishibas on Linkedintishibas on Twitter
tishibas
ソフトウェアエンジニア
1988年、富山生まれ
写真撮影が趣味
1児の父

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です