3TBのHDDが2TBしか認識しない

746.52GBが未割り当てと「ディスクの管理」に出ていたのでパーティションを作ろうと右クリックすると「新しいシンボルボリューム」のところとかがグレーになってて選択できない。

そもそも3TBのHDDが2TBまでしか認識してないという問題を無視して、まぁ残りの746.52GBが必要になった時に新しくそこにパーティションを作ればいいやと放置しておき、今になって必要になったというのが事の発端。

調べてみると、MBR形式のパーティションテーブルでHDDを管理するのではなく、GPT形式で管理すべきだったということらしい。下記に詳細が載っていた。

http://wiki.nothing.sh/page/Over2TB

これを今からやるにはHDDをフォーマットしなおさないといけないということか・・・。
今ある2TB分のデータを移すのは面倒だし、消すのは論外だということで別の解決策を探って見た結果、ちゃんとあった。
ただし、条件としてASUSのマザーボードを利用していること。
下記から自分の環境のソフトウェアを落としてきて、インストールしてexeファイルを実行し、HDDを選んで”create”するだけ。

http://event.asus.com/mb/2010/Disk_Unlocker/

すると746.52GBが仮想的な新しいHDDとして認識された。元のHDDに746.52GBが未割り当てのまま表示されているのは気持ち悪いが問題ない。”Recover”を選ぶと仮想ドライブが消えるらしい。
とりあえずASUSのマザーボードでよかったとしかいえない。今度からはMBRとGPAできっちり使い分けよう。

tishibas on Githubtishibas on Instagramtishibas on Linkedintishibas on Twitter
tishibas
ソフトウェアエンジニア
1988年、富山生まれ
写真撮影が趣味
1児の父

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です